13 Febヒールのある靴は歩き方に注意

最近、子どもの手が離れてきたので、久しぶりに4センチほどのヒールがあるショートブーツを買いました。

どちらも濃紺で、一つはリボンがついているかわいいブーツで、もう一つは飾りがないけどヒールの色がボルゾーというちょっと洒落たブーツ。
どちらも一目ぼれです。

一緒にガウチョパンツやひざ下丈のスカートと合わせて履いています。
久しぶりのブーツは、ちょっと歩き方が挙動不審でした。

よく、高さのある靴を履くのは足のダイエットになるといった事を聞きますが、これは歩き方が大事なのだそうです。
下手な歩き方をすると、逆に足を太くしてしまう事があるというのです。

ひざを曲げて、足元を見るような感じ…つまりは前かがみの姿勢であるくと、足に余計な負荷がかかるわ、骨盤がずれるわで足が太くなるのだそうです。

前をしっかりとみて、ひざを曲げないように、スッスッと足を間に出して歩くのがいいのだとか。
ヒップを上げるように意識。
まさにモデルウォーク。

最初はなれないから大変ですが、姿勢が悪いと見栄えも悪いですしね。
ここはがんばりどころです。

Leave a Reply